2011/06/22  (水) 

ミルフィオリで作った手作りの…

今日は、先日、みきデザイン工房の体験コース 「ベネチアンガラスのマグネット」 を体験された方のレポートです。

 

土台となるガラスをカットします。はじめてのガラスカットなので緊張しますね。でも、大丈夫ですよ。

 

土台となるガラスの上にミルフィオリを選んで、のせていきます。色とりどりの、大きさもさまざまのミルフィオリをのせ、ボンドで仮止めしてお預かりします。

 

2日後、窯で焼成したミルフィオリはこれです。

↓ 

 

通常は、このミルフィオリの下にマグネットをつけて、メモなどを止める飾りにするのですが、今回、驚いたのは、この方は他の使い道を考えていらしたのです。

このミルフィオリを革で作った筆入れのボタン? 留め具にしたのです。

 ほらっ、素敵ですよね!

 

モノづくりが好きな人とは気が合うし、こちらも楽しいひとときを過ごしました。

是非、またおいでくださいね! お待ちしています!

 

 


 

  現在の、みきデザイン工房の「復興アクション」 はこちら:

 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(5)

この記事へのコメント

 [無題]

これも素敵ですね〜。
マグネットの場合、ガラスとどうやってつけるのですか?

 接着方法は?

ぴよぴよサマ。
コメントありがとうございます。
ベネチアングラス素敵でしょう。作ってみませんか?
ご希望であればペンダントトップにもなりますよ。
接着剤は・・・ガラス用のボンドもありますが、マグネットの場合は強力両面テープを使用しています。

 [無題]

お返事ありがとうございます。
何度も質問ごめんなさい。
マグネットはシート式ですか?
それとも普通の丸とかのですか?
丸とかの場合、マグネットの色が
ガラスに映りこんではきませんか?
近くだったら、ぜひお伺いしたいのですが、
家が遠いのが残念です(TдT)

 マグネットは…

ぴよぴよさんがこだわる訳がわかりますよ! シート式のマグネットは弱いですからね。
ウチで使っているマグネットは、特注で作らせたもので、黒くて丸くて、しかもある程度接着力のあるものを使っています。(せっかく作ったのに落ちたら困りますから…)
 
そして、ぴよぴよさんがおっしゃる通り、土台に透けるガラスを使うと黒く映りこんでしまうし、(ある程度の厚みがあるので)横から見ると黒くマグネットが見えてしまいます。そこで、黒いマグネットの裏にアルミでカバーをしています。
これなら、銀色なのでガラスが透けても光が反射して光るので綺麗だしね。
 
特注でカバーを作るのは大変ですから、オパルセントのガラスを土台にして、ミルフィオリを置けば問題ないと思いますよ? 試してみてください!
 

先日は、兵庫県の方が当工房のある新宿まで体験制作にきてくださいました。来週は佐渡からいらっしゃる方もいます。機会がありましたら、ぴよぴよさんも是非おいでくださいね。

 [無題]

何度もご丁寧にお返事ありがとうございます。
実は前にシート式を使ったら、
ガラスの重みに耐えかねて、全然つかなかった悲しい過去があるのです;;
そうですね。
教えていただいた方法でやってみようと思います!

ゲシキャン&工房パーティー
支援物資を送ろう 第3弾