2011/12/23  (金) 天皇誕生日

マクシミリアン一世のパネル

今日は、「ドイツの思い出制作中」 でmakingをご紹介したパネルで、ステンドグラスグループ びどりを 第 31回 びどりを作品展 (2011年 919日〜25日)の出品作品です。

 

 

 

 

異国から op.8   ニュルンベルクの思い出
(聖セバルドゥス教会のステンドグラスよりマクシミリアンT世)

高橋 園子

びどりを展 出品回数 30回 ・ ステンドグラス歴 31年

   

 

ステンドグラスサイズ 各W:165 x H:340 ・ 制作技法: 絵付けサンドブラスト

※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

 

【コメント】 2010年11月に、工房の皆様と訪ねたドイツ ニュルンベルクのセント・セバルドゥス教会には、多くのステンドグラスがありました。当日はうす暗くてよく見えなかったので写真を元に模写してみました。
左側はマクシミリアンT世でハプスベルク家出身の神聖ローマ皇帝。芸術も積極的に保護し、画家アルベルヒト・デューラーを庇護したことでも有名。また、この時期のステンドグラスの発展はマクシミリアンT世のおかげでもあります。

 

 

・制作風景はこちら:http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20111222/

・ホームページ:http://www.miki-designkobo.com/sono/

 


 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

続 ドイツの思い出制作中
工房のクリスマスパーティー 2011