2009/08/17  (月) 

ガラスを切る 「のこぎり」

ガラスを切る 「のこぎり」 ?

そう、ガラスものこぎりで切れるんです。これ、「バンドソー」と言われる機械です。

 

ループ状ののこぎりで、特殊コーティングしてある歯が、モーターでグルグル回ります。

そこに、まるでミシンをかけるように、水をかけながらガラスを進めていくと、ガラスが切れるのです。

 

手でカットできないようなインカーブや、厚すぎて切れないガラスなど、特殊な場合のみ使います。

 

のこぎりが切れてしまったら、替刃で替えられるのですが、糸鋸の刃を切っちゃった! というレベルではないお値段なので、慎重に使います。これを使いこなすには、ちょっとしたコツが必要なので、使うのは講師にお任せください。

 

ただ、ガラスはオイルカッターで切った方が早いし、手で切れないような、深いインカーブなどは作業中に割れる可能性が高くなるので、このバンドソーを使わないと切れないようなデザインはしないように、お薦めしています。これを使うのは、本当に仕方ない時だけですね。

 

みきデザイン工房は、まだまだご紹介していない、いろいろな工具・設備があります。

生徒さんの思いがけないアイディアに対応するために、ありとあらゆる工具、設備を用意しているんですよ〜! 今後、順にご紹介していきますね。



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ニュー アンティーク
やっぱり、こういうカットは…