2009/08/08  (土) 

体験でここまで出来る!

先月のブログ、「「定額給付金」は “カタチ” になりましたか? 2009,7.11」 で、ご紹介したように、

体験コース 17 ・ 定額給付金記念コース 

は3コースあります。

 

【1】 12,000円 4面のミニランプ 

【2】 18,000円 ウインドウペンダント (オウムのカップル)

【3】 20,000円 ウインドウパネル (薔薇)

 

先日、【3】のウィンドウペンダントの制作をされたのは、体験でステンドグラスがホントにやみつきになってしまった、「土曜のSさん」 です。

 

 

Sさんは、ステンドグラスの体験をしたことはありますが、鉛線でガラスを組むなんて、全くの初めて。

でも、ガラスが怖いとのことで、軍手をしていますが、ごらんのようjにサッサとガラスを鉛線で組み上げていっています。

 

 

 

 

7〜8時間かかる想定で、2日に分けての制作でした。ガラスはあらかじめ、カットしてあるので、鉛線で組む、ハンダ付けをする、パテ詰めで完成ですが、一日目にほとんど出来ていましたよね。いろいろな道具を使うので、なかなか慣れないで戸惑う方が多いのですが、すごいすごい!
  

下の写真は、出来上がって自宅で撮影して送ってくれたものです。いろいろな色とマチエールのガラスが輝いていますね! 「定額給付金記念」 になったでしょ? 皆さんもいかがですか?

以下は、Sさんの感想です。

 


 

パネルを早速掛けてみました!
やはり 光を透かしてみると すごくキレイですね!
(逆光だとハンダのアラが目立たないことに気づきました!)
色ももちろんですが、ガラスの質感の違いが際立ち、それぞれ違った存在感を放つのが驚きです。

最初に作業の説明を受けたときは、「しまった!ハードルが高すぎる」と思いましたが、丁寧にご指導頂いたおかげで、未経験者でも立派に完成に至り感激です!
やってみると 鉛線組みは意外にガテン系な作業が多く、仕事した感?が強くて、楽しかったです。

 

鉛線組み、もっとやってみたい気持ちがフツフツと湧いております!

どうもありがとうございました!



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(4)

この記事へのコメント

 リンクさせていただきました。

私のブログを書くにあたって、ステンドグラスの事が詳しく書かれている
こちらのサイトのダルドヴェール技法をリンクさせて戴きました。
私の今日のブログは
http://plaza.rakuten.co.jp/misarog/diary/200908080000/
です。またそちらにも私のHPをリンクして頂いて有難うございました。

 お世話になりました

先生,土曜日の皆様,その節は大変お世話になりました。
パネル、とても素人とは思えないものでビックリ大満足です! 
友人たちに写メールを送りつけて自慢しております。
でも、ガラスが怖くて軍手をしていたんじゃないんですよ、
こちらのブログで予習して、鉛線をべたべた触っちゃいけないんだ!と
手脂をつけないように頑張っておりました!
またの機会に宜しくお願いいたします!

 偉い偉すぎる!

素敵にできましたね!個人的にいただいた写メールも素敵だったので、私も職場のステンド仲間に見せました。
ところで、偉すぎます!
だって私なんて、組み終わったところで我が作品を愛しくて撫で回していたら、先生に「ベタベタ触らな〜い」と言われちゃったんだから!!!!!
偉すぎます!

 失礼しました〜

Sさん、軍手の件私の思い違いでしたね。
そういえば ブログを見て予習してきたとおっしゃっていましたよねぇ。
そこまで準備していらっしゃるとはー、エライ!!
また、お待ちしていますね。

神宮の花火は工房で見たよ!
休みなく やってますよ〜