2012/05/25  (金) 

「ガラスの花」のランプ完成 

前回のブログで 「ガラスの花の製作風景」 で、ガラスを花びらの形にスランピングして反らせ、真鍮の針金でおしべとめしべをつくったところまでご紹介しました。

今日は完成したランプです! (2011年9月 第31回びどりを作品展の出品作です)

 

 

 

氷花

 
高橋文江 

びどりを展 出品回数 5回

 

※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。 

 

 

 

 

 

 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(3)

この記事へのコメント

 [無題]

花は接着ですか?

 ウルフマンさんへ

ウルフマンさん、初カキコありがとうございます。
花びら5枚は2012年5月23日付けのブログでご紹介したとおり、窯で焼いて「溶着」しています。
花は、ランプ本体へ半田付けですよ〜! おしべを真鍮で作ったのがヒントです!
 
似たようなランプが、2012年9月17〜23日の「びどりを作品展」に出品するかもしれません。よかったら、おいでください。

 この白は…

この白のストリーキーはランバーツのガラスですよね?
上品な白ですねぇ。好きだなぁ、このガラス。
そういえば、先日の金環日食のリング部分が、薄雲越しに、こういう白に見えました。
東京近辺では、リングになった瞬間的だけ雲の合間に「肉眼で」見えた人が多かったようですが、幻想的な光の輪でした。
このランプを見て、あの光を思い出しました。

ガラスの花 制作風景 その1
キャンドルを作ろう!