2013/10/11  (金) 

こんな日はヴェネチアへ行こう-4

今年6月に行ったヴェネチア のレポートを 「ヴェネチアへ行こう」 、 「ヴェネチアへ行こう-2」 、 「ヴェネチアへ行こう-3」 、 とお伝えするうちに、東京には真夏が戻ってきてしまいました。

連日の30度超え! 

東京だけではなく、昨日は、新潟で35度超え! という10月とは思えない暑さです。観測史上、一番遅い真夏日だそうです。たしかにこんな時期にクーラーつけるなんて考えられない!

 

こんな暑さが続くのは嫌なので、今日でヴェネチアのレポートは終わりにしようと思います。

 

ヴェネチアでは、サン・マルコ寺院も見学しました。写真はNGなので写真はありません。

夕方になると水があがってくるので、内部の床は波打ち、椅子もまっすぐに置けない状態でした。

写真は、外から “銀ちゃん” がガイドしているところですが、銀ちゃんは、日本語ペラペラでおもしろいガイドさんでした。

 

 

 

 

 

その銀ちゃんに、吹きガラスの実演に連れていってもらいました。

 

 

 

 

 

ほ〜ら、水差し?が出来上がり!

飴細工のように、簡単にやってしまうんですね。

すごく暑い日だったのですが、窯の前なので、なお熱い場所でした。

それなのに涼しい顔して、長袖のシャツにピンクのスラックスのお兄さんの方が気になってしまいました。この方も日本語ペラペラでした。

 

このミニ工房の上は、ショップになっていました。お土産用の商品は見ずに、美術館のようにヴェネチアンガラスが並んでいるところに、ハマって長い間みとれていました。美しかったです。

 

 

 

あと、ヴェネチアの思い出といえば、クルーザーやゴンドラから降りると、左の写真のように路地ばっかりだったこと。

ランチを食べた場所を思い出そうとしても、路地をこういって、こういって… と迷ってしまいそうです。

自由時間も、この路地を行って、この橋を渡り、その路地を行って… と集合場所に戻れなくなりそうでした。

右の写真は、サン・マルコ広場で夕方から始まったライブ。

迷子になりたくない人は、この広場にいるに限ります。ここで飲んだビールはおいしかったなぁ…

 

 

 

サン・マルコ寺院の右手は、右の写真のように、すぐに海です。

夕方になると、サン・マルコ寺院の前に、水がわき出てきました。

私たちが行った頃は、それほど水が出てこない時期だったそうですが… 右の写真の石畳に水があがってしまうこともあるそうです。

いまのうちに、ヴェネチアに行っておいてよかった?

 

ヴェネチアの思い出は、まだまだたくさんありますが、とりあえず、これで終了しまーす。

 


 

 

 

 

 

 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 銀ちゃん!!

新婚旅行の現地ガイドさんもこの銀ちゃんでした!びっくり!!

 びっくり!!

以前、テレビでヴェネチアを紹介していた時も、銀ちゃんが案内していましたよ〜。
日本人受けするのかしら?

こんな日はヴェネチアへ行こう-3
台風26号の影響により教室の営業時間変更