2009/04/18  (土) 

「びどりを作品展」の趣旨は?

昨日に続き、「ステンドグラス グループ びどりを」のご紹介で、毎年秋の「びどりを作品展」についてです。
 

 
★★★★★ 「びどりを作品展」の趣旨は? ★★★★★
出品作すべてが、会員各自が考えたオリジナルのデザインです。毎年、自分がやったことのない技法・表現方法に挑するようにしています。

「様々なモチーフ」を、「様々な技法」で、 「様々な形」に表現したい、というのが「びどりを展」の開催の趣旨です。より高みをめざし、独創的な作品を作るために、日々楽しみながら制作しています。

    
という趣旨でやっているので、「教室の発表会」とはちょっと違うかもしれません。
なぜなら:
 ・普通科のカリキュラムの作品では出品できない
 ・オリジナルのデザインでないと出品できない
 ・ティファニーのレプリカでは出品できない
 ・仕上げが綺麗に出来るようにならないと出品できない 
と、入会基準を決めているからです。
 
会員の皆様は、どの年代の方も意欲満々です。どんなに歳をとってもうまくなりたい、新しい技術を挑戦したい、覚えたい、という気持ちを持っています。そういう方々に、私たちはご協力したいと思っています。
 
いろいろな年代の方と、「こういうデザインはどうかな?」、「あーいうカタチはどうかな?」と、作品について語るのは楽しいです。色合わせのセンスも、個々に違うところがおもしろいです。
 
家庭の事情や健康上の理由などで、みんなが毎年元気に出品できるわけではないのですが、毎年20名以上の方々が出品されています。
 
 
詳しくは: http://www.miki-designkobo.com/vidrio/  をご覧ください。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私たちは、できればこういった「作品展に出すということ」を目標にしていただきたいとは思いますが、
 ・のんびり作りたいだけなので…
 ・展覧会なんて、たいそうなことは…
と、出品を目標にしたがらない方もいらっしゃいます。
もちろん、それでもいっこうに構いません。教室ですから、いろいろな方がいらしていいと思うので、ご希望に応じて「びどりを会」への入会をお勧めしてます。



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

「ステンドグラス グループ びどりを」とは?
最初のガラスカットの練習