2014/09/11  (木) 

作品展の「様々なモチーフ」

昨日ブログにアップした、YouTube の「紹介ムービー」 のアクセス数が増えて、さっき見たら75回でした。嬉しい! 

もっとみなさんお友達に紹介してね!

        

        

ところで、いま出品申込みをまとめているところなのですが、今回も、26名、50点ちょっとが出品されます。(そのほかに、即売コーナーに小物たちが500点ほどあります)
今年も楽しそう! でワクワクしています。
        
ところで、「作品展にはどんな作品が出るんですか?」と聞かれることがよくあります。
        
         
びどりを作品展の特徴は…
         
「様々なモチーフ」 を、
     「様々な技法」 で、
          「様々な形」 に表現しよう!
         
です。
         
         
趣味で制作してる人が多いので、
パターンブックを利用することなく…
ティファニーのレプリカを作るわけでもなく…
毎年、いろいろなオリジナル作品を作るのは大変なことです。
         
どんなところからアイディアを出すかというと、人それぞれですが、今年の作品で言うと、次のような 「様々なモチーフ」 が使われています。

         

花・楽器、窓から見た山や木々
 → 日常の暮らしの中で見るものが、ステンドグラスでこんなに美しく生まれ変わるんだ! というところを見てください

         

モロッコ・トルコ・ローマなど旅行した時に見たものや風景
 → 旅行に行っても、ステンドグラスのモチーフを探す目になっていないと、なかなか見つけられないものですが…

         

星座や地球をモチーフにしたもの
 → 「星座をモチーフに」というと、ありがちなようですが、こういう切り口でしたか! と感心します。

         

童話・妖精… はたまた、コミックのヒーローやキャラクター
 → これをモチーフにステンドグラス!? これは見たことありませんね〜。

         

今冬のソチ・オリンピックで見た浅田真央さんのコスチューム
 → 今年の冬、フィギュアスケートを見た方は多いはず。真央ちゃんを思い出すかな?

         

         

日本国内でいうと…

         

世界遺産に登録された富士山や、「富岡製糸場と絹産業遺産群」にちなみ「繭」

 → 富士山をこの切り口で!? 富岡製糸場が、2014年6月に登録されたのは記憶に新しいですが、繭をステンドグラスにとは・・・

         

昨年、創立150周年を迎えた明治学院の創設者、ヘボン博士の肖像画

 → 歴史的人物の勉強にもなります

         

         

陸前高田市 小友(おとも)町の函根神社の虎舞い

 → 2011年の東日本大震災からの早期復興を祈願して、陸前高田市の文化を伝えます

         

… などなど…

         

いかがですか? 興味をそそられるモチーフがありましたら、ぜひ会場へお越しください。

         

 


 

      

  

 「ステンドグラス グループ びどりを 
第34回 作品展」 

      

2014年 9月15日(月・祝)〜 9月21日(日)

       

    10:00 開館 〜 17:00 閉館 
     (最終日は16:00終了)

    会場: 賀川豊彦記念松沢資料館

    入場無料

    京王線上北沢駅 より徒歩5分

              

・詳細は、ホームページ 「第34回 びどりを作品展」 http://www.miki-designkobo.com/vidrio/his34.html 
           


          



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

You Tube の紹介ムービーも見てね
作品展の「様々な技法」