2008/08/19  (火) 

アンティークパティーナ(2) ゴム手袋

前回の、「アンティークパティーナ」 に続き、またアンティークパティーナの話しです。(アンティークパティーナは半田したところを、古美化するために暗黒色・暖黒色にする薬品です。)

 

今日は、半田付けが終わり、アンティークパティーナをかける人が多い日でした。アンティークパティーナとスポンジとゴム手袋が、次から次へと回されていました。

暑い日だし、ちょっとだけだし、面倒くさかったのか、 「ゴム手袋しなくてもいいですか?」 と生徒さんに聞かれました。

 

ダメダメ! アンティークパティーナは劇物指定の薬品ですので、必ず ゴム手袋 をしてください。手の小さな傷から体内に入ってしまうこともありますので。

 

当工房で使っているアンティークパティーナの成分は硫酸銅で、硫酸銅は銅イオンと硫酸イオンのイオン化合物です。これは、毒物及び劇物取締法により医薬用外劇物に指定されている薬品ですので、注意が必要です。

 

  ・皮膚や手に着けない。
  ・目や口・皮膚についたら多量の水で洗い流す。

 

と、アンティークパティーナの取り扱いには、注意してくださいね。

 


 

今日、火曜日は夜9時まで授業がある日なので、夕方から工房の台所で “りんごジャム” を作りました。

パンの差し入れもあったので、大勢でワイワイとパンにのせていただきました。

レモンがちょっと利いておいしかったです。(自我自賛!)



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

袋の中身は?
グラッと揺れた時、何をしましたか?