2008/09/01  (月) 

モノ作りに励む情熱

今日は、渋谷・東急本店で開催されている、「第11回 '08日本のガラス展」を見てきました。何だかこの展覧会久しぶりだなぁ、と思っていたら3年に一度の開催ということでした。
120点の作品は圧巻でした。宇宙を感じさせるもの、心の中を表現したもの?、ジャケットをガラスで作ったもの、鳥や魚、ピーマンや花・・・ とモチーフも様々、大きさも様々です。
大勢の作家さんの創造力・アイディア、そして、それを実現する技術の高さ!
展示する台がちょっと低いのでは? と思う作品がいくつかありましたが、作品を美しく見せる照明もよく考えられていました。

この展覧会は、明日9月2日(火)までですので、足を運ばれては如何でしょうか?

 
一つ上のフロアの8階には、「ヤング・ジェネレーション・プライズ」展と称した、若い世代のガラス作家の展示もしていました。こちらも7階の正会員の作品に負けずと、「創造することへの心意気」を感じさせる作品が並んでいました。(ウチの生徒さんの中には、8Fに別会場があることを知らずに、見て来なかった人も多いようです。案内表示がわかりにくかったですね。私も係りの方に聞いてやっとわかりました。)

 

「モノ作りに励む情熱」で、とことん作品に愛情を込めた作品を見ると、見る側の心を動かすものですねぇ。やっぱり、作品は隅々まで手を抜いてはいけないこと、そのためには技術を磨き続けなくてはいけないことを再確認した一日でした。



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ゲリラ豪雨
また体験制作しちゃいました!