2008/10/28  (火) 

写真10 - 第28回 びどりを作品展

第28回 びどりを作品展 - 写真10をご紹介します。

 

 

 

天使の家

 
友人が40年前にモスクワのアンティーク屋さんで求めた、大理石のベースのランプにシェードを作ることになり、このデザインを考えました。ベースは、“何でも鑑定団” 級のものでしょう。(おそらく200年位たっている?)

ベースのデザインや質から、アンティークガラスを選びました。その中でランバーツ社の上品なストリーキーをモチーフに使い、背景のガラスは微妙な色合いのオパックのガラスを二色使いしました。

 

佐野 広子

びどりを展出品回数 13回 ・ ステンドグラス歴 18年  

 ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。


 

祝! 入賞おめでとうございます! 

 

 

この作品は、がらすらんど株式会社主催、「第2回 ランバーツフォトコンテスト」で、“がらすらんど賞”を受賞されました!

おめでとうございます。

 

 

  

  ←これが、賞品です!

    おめでとうございます!

 

 


※下記、右下の「コメント」をクリックして、ご感想などをお寄せくださいね!



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 素敵な天使のお家ですね

デザインがシンプルで、それでいて深い絶妙な色合いで、なんとも味わいのある作品ですね!とても素敵でした。がらすらんど賞もおめでとうございます。

 ステキ

受賞おめでとうございます!!
大理石の彫刻にふさわしいノーブルな色合い、とても素敵です。
来年も楽しみにしております。

全国に広がるガラスの星!
写真11 - 第28回 びどりを作品展