2009/07/15  (水) 

ガラスを切るときに注意すること

オイルカッターを痛めずに長く使えるように、ガラスを切るときに注意することは何でしょう? この先を読む前に、ちょっと考えてみてください。いくつ言えますか?

 

最初のガラスカットの練習 2009.4.20 のように、入学して最初のガラスカットの練習の時にお教えしたことを、すべて覚えている方って、ナカナカいないですよね。(マンツーマンとはいえ、こちらも全部言ったとは限らないし・・・)

  1. まず、直線でも曲線でも、できるだけカッターをまっすぐ進める
    (カーブの時、オートバイの運転なら斜めに倒した方がスムーズに走りますが、カッターは違います。自分の体やガラスを回して、常にカッターをまっすぐ進めます。)
  2. 切り終わりにガラスの端からガタンと落とさず、ギリギリのところで止める
    (でも、落ちちゃうんですよね〜! わかります、わかります。でも、落とさない努力はしてね。カッターのモチが違います)
  3. スコアを入れた上に、またスコアを入れない
    (同じラインをなぞらない。ジョリジョリって音がするから、バレちゃうよね?)
  4. スコアをクロスさせない
    (十字にスコアを入れると、最初のスコアの上にまたカッターがまたいで入れることになるので、痛めます。)
  5. 押し切り用と引き切り用のカッターは別にする
    (ウチでは、細かいパターンをやる方が多いので圧倒的に押し切りの人が多いですが、引き切りの方が相性がいいガラスもあるもんでねぇ…)
  6. 刃先が錆びないように保管に注意する
    (一番大事な刃先は超硬合金、そのほかオイルを調整するバネなど金属で出来ていますので、しばらく使わないと錆びてしまうことがあります。)
  7. 常にオイルの状態をチェックする

などなど、まだあるのですが、いくつ言えましたか?

随時授業中にお教えしていきたいと思いますので、何でも聞いてくださいね。

ウチでは、工具を大事に使っていただくため、いろいろなアドバイスをしています。オイルカッター 2008.6.23 も見てくださいね。

  


 

今日、「体験コース16 お楽しみコース」 に入らした方が、いろいろある中から、「地球を愛するキャンドルスタンド」 を選んで制作されました。

夜は、キャンドルスタンド、昼は観葉植物の鉢カバーにしてもいいんですよ?

と言ったら、すっごく喜んでいただけました。

4時間ちょっとの体験コース、オツカレサマでした!

 

 


 

以下は、体験されたご本人からのいただいた写真とご感想です:(ありがとうございました)

 

先日キャンドルスタンドの体験をさせていただいた  です!
 
最後にはすっかりくつろいでしまい、すみません。
でも大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
 
家に帰ってキャンドルをつけてみました。
壁に写る影と、スタンドを置いたガラスキャビネットに写る影と、本体の光と、三位一体というのでしょうか?
本当に美しい光に癒されました。

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

バーナーでこんなことも…
こういう保管の仕方は… いいの? 悪いの?