2008/09/25  (木) 

びどりを作品展 (あと3日)

一年間かけて準備した、ステンドグラスグループ びどりを作品展 ですが、もう4日間がすぎ、会期もあと3日となりました。

 

 上北沢の駅前のスーパーのサミットで買い物帰りの方が、荷物をもってフラッと、寄ってくださいました。踏み切りの近くの町内会の掲示板にポスターを貼っているのをご覧になったとか・・・。

銀座のギャラリーと違って、近所の方が普段着で入れる雰囲気というのも、びどりを展のいいところ。昨日は、ジョギング中の女性が寄ってくださいました。

 

 今回も会場として使わせていただいている、「賀川豊彦記念・松沢資料館」 なんですが、通常は有料(300円・小中高校生200円)なので、ご近所の方でも入館したことがなかった、とおっしゃる方がいらっしゃいました。

びどりを作品展の開催中は、無料で通常の松沢資料館の展示もご覧いただけますので、是非、お立ち寄りください。

  

 以前にステンドグラスを習っていたという方が、「こんなにレベルが高いんじゃ、オタクの教室には入れないワ」 → 「この作品展は、“普通科終了以上” の方々の作品展ですし、すべての生徒さんに“このレベル”を求めているわけではありません。のんびりやりたい方にはのんびりやっていただくし、作品展に興味がなくマイペースの方はマイペースで制作しているんですよ。」

 

 作品には、タイトルやコメントカードをつけていますが、作家さんの意向によってはコメントカードをつけていません。聞かれれば作品の説明をするのですが、言わないと気づいていただけないのが残念なこともあります。ほとんどの方が気づいていなかったのが・・・

     ・銅板で作った葉っぱを飾りにつけた。

     ・ライトボックスの押し縁には、折れた剣道の竹刀を利用した。

     ・「ゾウ、ライオン、亀、キリン、ペンギン・・・」 などの動物をモチーフにしている。

     ・ガーベラを意識したデザインのランプ。

     ・温度ごとに焼き分けたフュージングで作った部分のガラスがある。

ざっと、思いつく限りでは、これくらいです。

これからいらっしゃる皆様、是非気づいてくださいね。

 

  出口付近に書籍コーナーを設けました。 

     ・小川三知の世界

     ・「現代日本のガラス vol.1」 (見本誌と注文用紙のみ)

     ・2009 ティファニー カレンダー

小川三知の本が、人気でよく売れています。本屋さんで探していたのになかったのよ〜、と言ってお買い求めになる方が多いです。

  

 27、28日の2日間に別館で開催する、特別展示のうち、「いろいろな形のテラリウム」の告知コーナーがあります。(一番奥の部屋)

全期間中、販売もしていますので、ご覧ください。

 

 27、28日の2日間に別館で開催する、特別展示のうち、田久保康子さんの「多面体の試み」 では、テキストも販売する予定です。中身の濃いテキストですので、是非ご購入ください。

 

会期はあと3日! 最終日は、即売コーナーは15時まで。会場も16時終了となります。

その後片付けとなりますので、どうぞお早めにおいでくださいね! 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

びどりを作品展(仕上げが綺麗)
びどりを作品展 (土日だけの企画)